介護福祉士試験対策のポイント

人間と社会〜生活保護法

生活保護の4原理

 

@ 国家責任の原理

 

生活保護法は、日本国憲法第25条(国民の生存権)の国家責任を具体的に実施する目的を保持している。

 

A 無差別平等の原理

 

すべて国民は、この法律を定める要件を満たす限り、
保護を無差別平等に受けることができる。

 

B 最低生活の原理

 

保護により保障される最低限度の生活は、
健康で文化的な生活水準を維持することができるものでなければならない。

 

C 補足性の原理

 

保護は、生活に困窮する者が、その利用し得る資産、
能力その他あらゆるものを、
その最低限度の生活の維持のために活用することを要件として行われる。

 

生活保護の4原則

 

@ 申請保護の原則

 

保護は、要保護者、その扶養義務者またはその他の同居の親族の申請に基づいて開始するものとする。

 

ただし、要保護者が急迫した状況にあるときは、保護の申請がなくても、
必要な保護を行うことができる。

 

A 基準及び程度の原則

 

保護は、更正労働大臣の定める基準により測定した要保護者の需要を基とし、
そのうち、その者の金銭または物品で満たすことのできない不足分を補う程度において行うものとする。

 

B 必要即応の原則

 

保護は、要保護者の年齢別、性別、健康状態等その個人または世帯の実際の必要の相違を考慮して、
有効かつ適切に行うものとする。

 

C 世帯単位の原則

 

保護は、世帯を単位としてその要否及び程度を定めるものとする。
ただし、これによりがたい時は、個人を単位として定めることができる。

 

保護(扶助)の種類とその内容

 

@ 生活扶助

 

日常生活の需要を満たすために必要なもの、移送に関すること。
原則として金銭給付。

 

A 教育扶助

 

義務教育に必要な教材、その他の学用品、学校給食等。
原則として金銭給付。

 

B 住宅扶助

 

家賃、補修その他住宅の維持のために必要なもの。
原則として金銭給付。

 

C 医療扶助

 

診察、薬剤または治療材料、医学的処置、手術費等。
原則として現物給付。

 

D 介護扶助

 

居宅介護(居宅介護支援計画に基づき行うものに限る)に関わる諸費用。
福祉用具、住宅改修等。
原則として現物給付。

 

E 出産扶助

 

分娩、分娩前後の処置など出産に関わる費用等。
原則として金銭給付。

 

F 生業扶助

 

生業に必要な資金、技能の修得等。
原則として金銭給付。

 

G 葬祭扶助

 

火葬、葬祭に関わる費用等。
原則として金銭給付。

問題例

生活保護制度に関する問題で、問題集に以下のような問題がありました。

 

Q. 生活保護制度に関する記述のうち、適切なものを一つ選びなさい。

 

@ 介護保健施設に入所している生活保護受給者の日常生活費は、介護扶助から支給される。
A 生活保護を受給する介護保険の被保険者の介護保健施設の入退所にかかる移送費は、介護扶助から支給されることはない。
B 介護扶助による居宅介護は、介護保険法の指定だけでなく、
生活保護法による指定を受けた事業者によって提供される。
C 介護予防特定福祉用具販売は、介護扶助の範囲に含まれない。
D 住宅改修に関する介護扶助は、現物給付によって行われる。

 

解答「B」

 

@ × 介護保健施設に入所している生活保護受給者の日常生活費は、
   介護扶助から支給されるのではありません。
   生活扶助から支給されるため、@は、×です。

 

A × 介護扶助の範囲には、移送に係る費用が含まれています。
   ですから、生活保護を受給する介護保険の被保険者には、
   介護保健施設の入退所に係る移送費が、介助扶助から支給される場合があります。
   よって、Aは、×です。

 

B 〇 介護扶助による居宅介護を提供する事業者は、
   介護保険法の指定だけでなく、生活保護法の指定も受ける必要があります。
   ですから、Bは、〇です。

 

C × 介護扶助の範囲には、介護予防福祉用具も含まれています。
   ですから、Cは、×です。

 

D × 介護扶助は、原則として現物給付によって行われます。
   ですが、住宅改修や特定福祉用具購入に関する介護扶助は、金銭給付によって行われます。
   よって、Dは、×です。

生活保護制度と介護保険制度の関係

介護保健施設に入所する生活保護受給者には、
生活扶助として介護施設入所者基本生活費が支給されます。
また、生活保護法に基づく救護施設に入所した場合には、
介護保険の被保険者になることができません。
このように、生活保護制度と介護保護制度は密接な関係にあります。